スピ的な苦しみの乗り越え方

wp-1590725606446.jpg

苦しみを乗り越える方法については
もうすでにたくさんの情報が出ています。

アナタがたもあれこれと自分なりに試行錯誤していることと思います。

私もこれまで ほとんどの人と同じように、

人間関係
お金
仕事
肉体疾患
精神疾患
家族関係
などなど、

大小様々な “ 苦 ” を体験してきました。

私の場合は内観することで苦を乗り越えてきました。

この記事では私が苦を乗り越えながら知覚してきたことを書こうと思います。

以前の記事で

「4次元レベルで起こる不思議なことが幻想」
「不思議現象は自我&エゴが顕現している」

と書きましたが。

不思議体験だけじゃなく
そもそも 私たちの自我&エゴというものが幻想 なのです。

なので、

私たちの自我&エゴが作り上げてきたこの世界
この世界で起こること
この世界にあるもの

まぁぜんぶが幻想ってことです。

だけどそんなこと言っても普通はピンと来ませんよね。

誰が言い始めたのか知りませんが、

本来なら「すべて幻想」なんて、
まだ覚醒していない人たちは知らなくてもいいことだったんだと思いますよ。

自分が覚醒していって初めて、
「ぜんぶ幻想だったんだぁぁ~~」
って解ることだったのですから。

でもこの概念はもうスピリチュアル世界に広まってしまっているし、
まぁそれも神のプログラムなのでしょう。

前の記事に書いたのですが、
自我&エゴは昇華させるとクリアになります。

クリアにできるってことはそれは
「そんなものなかったんだ~」
「幻想だったんだ~~」
ってことなのです。

クリアになってないとき
自我&エゴがあるときは
自我&エゴはそこにあるのですから
それが ” 幻想 ” だなんて思えるわけないし、
思えなくてもムリはないです。

私が「自我&エゴを昇華させよう~」ってシツコク書いてきたのは、
幻想 (自我&エゴ) が『 我 (純粋な意識) 』である本来のアナタを覆い隠してしまっているから。

自我&エゴを一つ一つクリアにしていけば
自ずと
本来のニュートラルなアナタに戻っていけるから
なのです。

私たちの人生には様々な苦 (悩みや問題) があります。

自分で悩みや問題だと認識したとき それは『苦』となるのですけどね。

人生に現れるあらゆる苦も自我が作り出しています。

つまり「苦も幻想」ということです。

でも私たちには自分の自我&エゴが苦を作り出しているだなんて分からないし、

まさかこの苦しみや辛さが『幻想』だなんて、
絶対に思えませんよね。

それに苦は
自分が作り出したんじゃなく
外からやってくる

私たちはそう思い込んでいます。

私たちは苦しい!辛い!っていう思考や感情につい囚われてしまうから、
その苦しみが自分の自我&エゴの顕れなのだということに気づけないのです。

実は、
自我&エゴをあぶり出し昇華させるために
その苦しみを体験しているのです。

だから苦に隠れている自我&エゴを昇華できると
同時に苦も雲散霧消してしまうという仕組みとなっているのです。

ここからが大事なポイントです。

苦を昇華させるには
苦の感情をとことん味わわないとなりません。

完全に受け入れなくてはなりません。

苦の感情を味わい尽くしながら内観する、
すると思考の転換が起こり
昇華できる (手放すことができる)
という仕組みになっているのです。

苦を昇華させるには
どんなに辛くても苦しくても
その感情をじっくりとことん味わわないとならないのです。

これは
「受け入れがたいものを受け入れる」
ということ。

受け入れがたいと言っても、
それを作り出したのはアナタ自身なのです。

アナタに辛い苦を味わわせているのは、
疫病神でも悪霊でも先祖霊でも生き霊でも因果でもなく、
アナタ自身なのです。

つまり苦の感情を味わうということは
「自分自身を受け入れる」
ということでもあるのです。

苦だけでなくて、
すべての感情をとことん味わうことが
自分を統合していくことにつながっています。

苦以外の感情を味わうことは比較的簡単なのですが、
苦の感情はどうしても味わうのがなかなか難しいですからね。

キツいし過酷な作業になりますが、
でもこれが苦を昇華させる方法なのです。

スピの人たちの多くは
苦の感情を味わうのを避け、
見ないフリしたり
避けたり
逃げ回ったりして
内に何があるのかを観ようとせず、
また雲のように流したりして、
苦を味わうより先に
スピリチュアルに頼って何とかしてもらおうとしたり、
楽や快やワクワクなんかに思考を転換しようとします。

でも、
楽しい感情だけ味わって
苦しい辛い感情はシャットアウトするというのは、
当然 偏り、
ニュートラル (中庸) には程遠い。

ちまたのノンデュアリストさんたちにしても、
5次元 (ノンデュアリティの境地) を模倣しているだけで、
スピの人たちに非二元を刷り込んで、
4次元レベルなのをいきなり5次元にワープさせようとしています。

でもね、

3・4次元にいるうちは
3・4次元でやることをやっていかなくちゃならないのですよ。

つまり
あらゆる感情 (ポジもネガも) を味わわなくちゃならないってことです。

すべてを受け入れ、味わわなくてはならないってことです。

特にアナタが覚醒を目指しているのでしたら、
目の前にある問題から目をそらせようとせず、
自分の内にあるものをしっかり観て、
真正面から一つ一つ丁寧に乗り越えていくしかないのです。

ここまで来れた私も
いきなり5次元になったわけじゃなく、
3次元の頃からずっと
自分なりに一つ一つ苦を乗り越えてきたのです。

私が特別に強いわけでも挫けない人なわけでもないのですよ。

それにね、

アナタはアナタに
アナタにできる以上のことは
求めたりしていません。

アナタに苦しくて辛いことが起こっても、
それはアナタに乗り越えられることだと、
アナタは解っているはずです。

私は覚醒できる方法は書きますが、
アナタがたに覚醒しなさいと強制したいわけではないし、

フワフワスピで楽しく遊んでいる人たちの現状は書きますけど、
彼らを非難するつもりもありません。

こうやってなんだかんだ書いていますが、
まぁ 皆さん お好きなようにやっていってください。

こちらもよければどうぞ⇩
私たちに苦しみが起こるワケ